同じ席で複数店の料理 天文館「横丁」開業へ

(2017/12/18 23:00)
大勢の客でにぎわう「ひなた横丁」。座席から14店舗に料理を注文できる=宮崎市
 席を移動せずに複数の飲食店の料理が楽しめる「宮崎ひなた横丁」(宮崎市)を運営するアスラボ(東京都、片岡義隆社長)が、鹿児島市の天文館に同様の施設を開業することが18日、分かった。「鹿児島横丁」(仮称)で、2018年5月末オープンを目指す。
 同社によると、場所は千日町の天文館公園近く。延べ床面積約430平方メートルの2階建て施設に8店舗が入る予定。客席は屋上テラスを含め200席ほどになるという。
 客は各店共同で雇用する従業員に注文し、同じテーブルでさまざまな店の料理が味わえるのが特徴。支払いもまとめてできる。
 鹿児島横丁出店者募集サイトはhttps://kagoshima-yokocho.com
(記事全文は19日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース