開運射抜け 園児ら武射祭 薩摩川内・新田神社

(2018/01/08 20:00)
真剣な表情で弓を引く園児=薩摩川内市の新田神社
 薩摩川内市の新田神社で7日、新春恒例の「武射祭」があった。600年以上の歴史があるとされる行事で、毎年七草参りの日に行われる。今年は近くのみくに幼稚園から数えで7歳になる園児約30人が、豊作や開運招福を祈って弓を引いた。
 鉢巻きにはかまやかみしもを身に付けた園児らは、山頂の本殿での神事後、322段の石段を下りて射場へ。約5.5メートル先にある直径1.6メートルの的に向け、2本ずつ矢を放った。
(記事全文は9日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース