鹿児島県特産、桜島小ミカン味の「ぷっちょ」 19日発売

(2018/02/09 22:13)
桜島小ミカン味の「ぷっちょ」
 大阪の菓子メーカー・味覚糖は、桜島小ミカン果汁を使ったソフトキャンディー「ぷっちょ」を発売する。ぷっちょシリーズに鹿児島の特産品を扱うのは初めて。同社創業者は伊仙町出身。会社員時代に鹿児島での勤務経験もある山田泰正社長(46)が9日、鹿児島市の森博幸市長を表敬し「取引先の評判も高く、売れると確信している」と力を込めた。
 果汁は鹿児島市のJAグリーン鹿児島が提供する。果汁入りグミを包む軟らかいあめもみかん色。口に含むと小ミカンの濃厚な甘味が“爆発”する。
ぷっちょくんと並ぶ(左から)村山眞一郎組合長、森博幸市長、山田泰正社長=鹿児島市役所
(記事全文は10日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース