ドラマ「西郷どん」 愛加那義姉に島唄・里さん

(2018/02/15 06:30)
出演者発表会見に出席した里アンナさん(後列左端)ら=東京・渋谷
 NHKは14日、大河ドラマ「西郷どん」の新たな出演者を発表した。奄美で西郷隆盛の妻となる愛加那の義姉・里千代金(ちよかね)役に、奄美市出身の唄者里アンナさんを起用した。
 徳川家最後の将軍慶喜には松田翔太さん、島津家家老の小松帯刀に町田啓太さん、将軍家定の母本寿院に泉ピン子さんが決まった。江戸無血開城を果たす勝海舟を遠藤憲一さん、維新三傑の一人、木戸孝允を玉山鉄二さんが演じる。
(記事全文は15日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース