麦秋 黄金色の穂波 出水で収穫期

(2018/05/12 23:00)
黄金色の穂が揺れる麦畑=出水市明神町
 出水市の出水平野で二条大麦の収穫が始まった。野中保さん(70)=明神町=の畑では10日、乾いた風に黄金色の穂波がたち麦秋ならではの景色が広がった。野中さんは県の奨励品種・はるか二条を水田10ヘクタールで栽培。大型の専用機で刈り取り、薩摩川内市の焼酎メーカーに納める。その後残ったわらをすき込んで水を入れ、田植えの準備に取りかかる。
(記事全文は13日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース