新たな和装の着こなしを 鹿児島市・ベルク広場で浴衣イベント

(2018/07/09 13:00)
和装のさまざまな着こなしを見せるモデルたち=鹿児島市の山形屋前ベルク広場
 和装の良さを発信するイベント「浴衣パラダイス」が7日、鹿児島市の山形屋前ベルク広場で開かれ、色鮮やかな浴衣姿の客らでにぎわった。
 同実行委員会主催。新たな浴衣の着方を見せるファッションショーでは、会場に詰め掛けた約150人がモデルたちのさまざまな着こなしに見入った。
 デニム地のコルセットを帯代わりに使ったり、短い丈で足首を出してサンダルやハイヒールと合わせたり。ウエディング和装のモデルも登場し注目を集めた。太鼓やバンド演奏もあった。
(記事全文は8日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース