離島甲子園 7日開幕 全国の中学生23チーム 種子島

(2018/08/05 20:00)
 第11回全国離島交流中学生野球大会(離島甲子園)が7~10日、種子島を舞台に開かれる。北は北海道礼文島から南は沖縄県竹富島までの離島の23チームが交流を深める。種子島での開催は2010年以来8年ぶり。
 トーナメント戦22試合、敗者による交流戦8試合が5会場である。組み合わせは7日の開会セレモニー(西之表市民会館)で決まる。
 鹿児島県からは地元の西之表市と中種子町、南種子町が単独チーム、屋久島町や奄美市、薩摩川内市甑島が選抜チームで出場。第7回大会の種子島中学校以来の県勢優勝を目指す。
(記事全文は6日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース