茶やかつお節PR 鹿児島市で輸出商談会

(2018/09/06 23:00)
海外のバイヤーにPRする鹿児島のメーカー=鹿児島市の鹿児島サンロイヤルホテル
 鹿児島県産品の海外展開を促進する「うんまか鹿児島輸出商談会」が6日、鹿児島市の鹿児島サンロイヤルホテルであった。県内企業61社・団体が出展し、国内外から集まったバイヤーに農産品や加工食品をPRした。
 県や県特産品協会など8団体が主催した。初参加となるアゼルバイジャン、韓国、マカオのバイヤーのほか、アジア、北米をはじめ10カ国・地域で取引のある30社が参加した。茶やかつお節、黒酢といった多様な商品を見て回った。
(記事全文は7日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース