黒グルメ 今年はランチも かごっま屋台村で30日まで 鹿児島市

(2018/09/07 13:00)
県内各地の名産品を使った「黒」グルメを試食する客ら=鹿児島市のかごっまふるさと屋台村
 9月6日の「クロの日」にちなみ、鹿児島市のかごっまふるさと屋台村で6日、「かごしま黒グルメフェスタ」が始まった。鹿児島の「黒」の食材を使ったメニューが集う。5回目の今年は初めてランチも提供する。30日まで。
 県産の黒豚、黒糖、クロマグロ、黒さつま鶏などを使った限定料理を全26店舗が用意する。1冊3枚つづり2000円のチケットを買い、1枚で昼は定食などのランチメニュー、夜は料理1品と焼酎1杯のセットを楽しめる。
(記事全文は7日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース