「帖佐の桐野どん」紹介 姶良市歴民館で特別展

(2018/10/09 06:30)
「帖佐の桐野どん」などを紹介する特別展=姶良市歴史民俗資料館
 姶良市歴史民俗資料館で、特別展「戊辰戦争から西南戦争まで」が開かれている。西郷隆盛の書など館所蔵品を中心に21点を展示。「帖佐の桐野(利秋)どん」と呼ばれた剣客・蓑毛豊治(姶良市鍋倉出身)に焦点を当て、国が変わる過程で亡くなった若者の生涯と時代背景を紹介する。12月9日まで。
 蓑毛は戊辰戦争と西南戦争に従軍し、田原坂で戦死した。軍服を着た写真や、西南戦争に持参した火薬入れを展示。ウサギ狩りを手伝う少年を西郷に紹介した際、お礼にもらったとされる漢詩の揮毫(きごう)も披露する。
 入館料は一般・大学生210円、小中高校生100円。期間中の休館は月曜(10月8日は開館)と10月9、25日。同館=0995(65)1553
(記事全文は8日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース