ひき逃げか、男性負傷 鹿児島市

(2018/11/02 09:42)
南日本新聞ニュース
 2日午前0時50分ごろ、鹿児島市吉野1丁目の市道で、同市の男性会社員(52)が倒れているのが見つかった。男性は顔面に擦過傷を負ったが、命に別条はない。鹿児島中央署は道交法違反(ひき逃げ)の疑いで捜査している。同署によると、男性は歩いて帰宅途中。通行人が「道路の真ん中に人が倒れている」と110番した。

フォトニュース