紅葉鮮やか 霧島の秋深まる 7日は「立冬」

(2018/11/06 23:30)
鮮やかに色づき、人々の目を楽しませる国道沿いの街路樹=霧島市牧園町高千穂
 7日は二十四節気の「立冬」。暦の上では冬の始まりとされるが、6日の鹿児島県内は高気圧に覆われよく晴れ、日中は汗ばむほどの陽気となった。
 霧島市牧園町高千穂の霧島高原乗馬クラブ周辺では、国道223号沿いにある街路樹の紅葉が見ごろに。散策する行楽客らが写真に撮るなどして、秋の深まりを楽しんだ。

フォトニュース