開聞中が西郷レリーフ制作 唐船峡に展示

(2018/11/17 21:00)
開聞中学校の生徒全員で制作した西郷隆盛の銅板レリーフを披露する生徒会役員=15日、指宿市の市営唐船峡そうめん流し
 指宿市の開聞中学校の生徒が、市営唐船峡そうめん流しに展示する西郷隆盛の銅板レリーフを制作した。
 施設からの依頼で取り組み、全校生徒123人が参加。15センチ×20センチの銅板にペンで凸凹をつけ、硫黄で腐食させて磨き上げた。組み合わせて完成した作品は約1.8メートル×2メートル。学校や地区の文化祭でも披露された。施設ではエレベーターホール内に展示される。