“西郷どん夫婦”里帰り 鈴木さん・黒木華さんトークショー 鹿児島市

(2018/09/24 06:30)
鹿児島実業高校男子新体操部と踊る鈴木亮平さん(左から2人目)と見守る黒木華さん=鹿児島市民文化ホール
 「西郷どん」が夫婦で里帰り―。NHK大河ドラマ「西郷どん」で隆盛役を熱演する鈴木亮平さんと妻糸役の黒木華さんを招いたトークショーが23日、鹿児島市民文化ホールであった。
 1万1500人を超える応募から当選した約2000人の市民らが「お帰り」と熱狂的に歓迎。2人は「おやっとさぁ」「あいがとなぁ」と方言も交えて感謝した。
 撮影の裏話や役への思いを、黒木さんが「妻として、母として家を守る糸さんはすごいかっこいい女性と思う」。「奄美の話は(黒木さんが)ちょっと不機嫌になるんです」と鈴木さん。愛加那と糸との関係性にもふれ、「糸さんとは大人の夫婦愛。心の中でつながっている」と、ドラマさながら仲むつまじく語った。
 トークショーの前には、鹿児島実業高校男子新体操部が“維新ダンス”を西郷どんコスプレで披露した。
(記事全文は24日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース