国内海外の主要ニュース

モデルナがコロナのワクチン申請 クリスマス前に接種と米厚生長官
2020年12月01日

モデルナが開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチン=7月、米ニューヨーク州(AP=共同)
 【ワシントン共同】米バイオテクノロジー企業モデルナは11月30日、開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンの緊急使用許可を米食品医薬品局(FDA)に申請した。FDAへの申請は米ファイザーがドイツのビオンテックと共同開発するワクチンに続き2例目。
 アザー厚生長官はCBSテレビで、両方とも「(12月25日の)クリスマス前に接種できる」と述べた。米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は、モデルナが「早ければ21日にも接種を開始できる」と説明したと報じた。高齢者施設の入所者らが優先される見通し。
 日本政府はモデルナと契約し、来年前半から2500万人分の供給を受ける。

   記事一覧