国内海外の主要ニュース

まん延防止措置、4県を追加へ 埼玉・千葉・神奈川・愛知
2021年04月15日

横浜市中区の横浜中華街。政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、千葉、埼玉、神奈川、愛知の4県にも「まん延防止等重点措置」を適用する方針を固めた=15日午後
 政府は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、埼玉、千葉、神奈川、愛知の4県にも改正特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」を追加適用する方針を固めた。16日に対策本部会合で正式決定する。対象は東京、大阪、兵庫など6都府県から10都府県に拡大する。期間は20日から大型連休明けの5月11日とする方向だ。国内で確認された感染者は14日に続き、2日連続で4千人を超えた。変異株の広がりや若者の感染増加が影響しているとみられる。
 神奈川の新規感染者は242人、愛知は218人で、いずれも2日連続で200人超。埼玉も増加傾向で188人。千葉は144人だった。

  国内海外の主要ニュース一覧(最新15件)