鹿児島の経済ニュース

あら不思議 カボチャの双子 栽培歴40年「こんなの初めて」

 2021/12/07 11:01
ぴったりくっついた2個のカボチャ=南さつま市金峰町新山
ぴったりくっついた2個のカボチャ=南さつま市金峰町新山
 南さつま市金峰町新山の馬場一明さん(75)の畑で、双子カボチャができた。くっついて完熟した姿はまるで仲のいい姉妹のよう。

 9月下旬ごろ、普通は1本の茎に1輪咲く雌花が、2輪あるのに気付いた。交配すると、二つの実がくっついたまま肥大した。重さは約2キロ。表皮の色づきもいい。

 生産を始めて40年。「変形は時々あるが、双子は初めて。すくすくと育ってくれた」と目を細める。今の悩みは「嫁ぎ先」。物産館に、JAに出すか。美人姉妹を前に思案している。
広告