鹿児島の経済ニュース

台風14号で被災 26日から不通区間をバス代行 肥薩線の吉松-隼人、吉都線の都城-吉松、日南線の南郷-志布志 JR九州

 2022/09/23 08:02
(別カット)木の枝や葉が散乱するJR指宿枕崎線の頴娃大川駅=22日、南九州市頴娃町別府
(別カット)木の枝や葉が散乱するJR指宿枕崎線の頴娃大川駅=22日、南九州市頴娃町別府
 JR九州は22日、台風14号の影響で運転見合わせが続く鹿児島県内の一部路線について、26日から臨時バスを運行すると発表した。肥薩線の吉松-隼人、吉都線の都城-吉松、日南線の南郷-志布志の各区間。指宿枕崎線の指宿-枕崎は27日に運転再開の予定。

 バスで代行する3路線は、いずれも区間内の全ての駅にバスが停車し、平日、土日祝日とも走らせる。運賃は電車と同額。

 肥薩、吉都両線は便数や運行時間を調整中。日南線は1日当たり上り8本、下り7本の予定。バスの時刻表は同社ホームページや各停車駅で確認できる。