国内海外のニュース速報
NY円、109円43~53銭(07/30 06:22)

 【ニューヨーク共同】29日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比43銭円高ドル安の1ドル=109円43~53銭をつけた。

米政府職員にワクチン接種要請、報奨金促す(07/30 06:00)

 【ワシントン共同】バイデン米政権は29日、政府職員に新型コロナウイルスワクチン接種を求め、未接種者に定期検査やマスク常時着用を義務付けると発表した。州や市に新規接種者に報奨金100ドル(約1万1千円)を出すよう呼び掛けた。

イスラエル、60歳以上に3回目接種へ(07/30 05:57)

 【エルサレム共同】イスラエル政府は29日、感染力の強いデルタ株を中心に新型コロナウイルスの感染拡大が続く状況を踏まえ、60歳以上の市民に8月1日から3回目のワクチン接種を始めると発表した。米ファイザー製ワクチンを使用。

NY株反発、153ドル高(07/30 05:26)

 【ニューヨーク共同】29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比153・60ドル高の3万5084・53ドルで取引を終えた。

送迎バス内の5歳園児死亡、脱水症状か(07/29 23:05)

 福岡県警によると、29日午後、同県中間市の保育園の駐車場で、送迎バス内から園に通う男児(5)が意識がない状態で見つかり、間もなく死亡が確認された。脱水症状を起こしたとみられ、県警は経緯を調べている。

NY株、3万5058・38ドル(07/29 22:54)

 【ニューヨーク共同】29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、午前9時45分現在、前日比127・45ドル高の3万5058・38ドルをつけた。

NY株、一時最高値(07/29 22:41)

 【ニューヨーク共同】29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、取引時間中の過去最高値を更新した。

米GDPの規模はコロナ禍前を回復(07/29 22:37)

 【ワシントン共同】米商務省が発表した2021年4~6月期の実質国内総生産の規模は、新型コロナウイルス感染拡大前の19年10~12月期を上回った。

ホッケー女子日本は1次リーグ敗退(07/29 22:21)

 ホッケー女子の日本はアルゼンチンに1―2で負けて4戦全敗となり1次リーグ敗退が決まった。

体操女子個人総合の村上は5位(07/29 22:06)

 体操女子個人総合で村上茉愛(日体ク)は5位だった。

NY円、109円73~83銭(07/29 21:46)

 【ニューヨーク共同】29日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比13銭円高ドル安の1ドル=109円73~83銭をつけた。

バレーボール日本女子は2敗目(07/29 21:20)

 バレーボールの女子1次リーグA組で日本はブラジルに0―3で敗れ、1勝2敗となった。

バド女子の福島、広田組が準々決勝敗退(07/29 20:52)

 バドミントンの女子ダブルス準々決勝で、福島由紀、広田彩花組(丸杉Bluvic)は陳清晨、賈一凡組(中国)に1―2で逆転負けし、4強入りを逃した。

卓球の伊藤美誠が「銅」、女子単で日本勢初(07/29 20:52)

 東京五輪第7日の29日、卓球の女子シングルスで伊藤美誠(20)が銅メダルを獲得した。同種目で日本勢の表彰台は初。

埼玉、千葉、神奈川が緊急事態宣言を要請(07/29 20:45)

 埼玉、千葉、神奈川の首都圏3県の知事は29日、西村康稔経済再生担当相とテレビ会議を開き、新型コロナウイルスの緊急事態宣言発令を要請した。

競泳混合400メドレーリレー、日本は落選(07/29 20:43)

 競泳の新種目、混合400メートルメドレーリレー予選で、小西杏奈(ガスワン)佐藤翔馬(東京SC)松元克央(セントラルスポーツ)池江璃花子(ルネサンス)の順で泳いだ日本は全体9位で落選した。

競泳男子100バタの水沼は準決勝進出(07/29 20:21)

 競泳男子100メートルバタフライ予選で水沼尚輝(新潟医療福祉大職)は全体12位で準決勝に進み、川本武史(トヨタ自動車)は20位で落選した。

東京の入院患者3000人超える(07/29 20:16)

 東京都は29日、新型コロナウイルスの入院患者が3千人を超え、3039人になったと明らかにした。

ボクシング並木、準々決勝へ(07/29 19:50)

 ボクシングの女子フライ級2回戦で並木月海(自衛隊)がグラジエレ・ソウザ(ブラジル)に判定勝ちし、準々決勝に進んだ。

水球男子の日本は1次リーグ敗退(07/29 19:40)

 水球男子の1次リーグA組で日本はギリシャに9―10で競り負け、3連敗で敗退が決まった。

緊急事態宣言の開始は8月2日(07/29 19:26)

 政府は29日、新たに発令する緊急事態宣言とまん延防止等重点措置を8月2日からとする方針を固めた。複数の関係者が明らかにした。

テニス錦織は準々決勝敗退(07/29 19:26)

 テニスの男子シングルス準々決勝で、錦織圭(日清食品)は世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に2―6、0―6で敗れ、2大会連続のメダルはならなかった。

緊急事態宣言は8月31日まで(07/29 19:25)

 政府は29日、新たな緊急事態宣言とまん延防止等重点措置の期間を8月31日までとする方向で調整に入った。緊急事態宣言を発令中の東京都、沖縄県も31日まで延長する。複数の関係者が明らかにした。

バドミントン男子の常山は敗退(07/29 19:24)

 バドミントンの男子シングルス決勝トーナメント1回戦で常山幹太(トナミ運輸)はギンティン(インドネシア)に0―2で敗れ、8強入りを逃した。

北海道、石川、京都などに重点措置適用へ(07/29 19:19)

 政府は29日、北海道、石川県、京都府、兵庫県、福岡県にまん延防止等重点措置を適用する方向で調整に入った。政権幹部が明らかにした。

神奈川、大阪など4府県に緊急宣言発令へ(07/29 19:17)

 政府は29日、埼玉、千葉、神奈川、大阪の4府県に緊急事態宣言を発令する方針を固めた。政権幹部が明らかにした。

柔道男子ウルフが金メダル、100キロ級(07/29 19:12)

 東京五輪第7日の29日、柔道男子100キロ級でウルフ・アロン(25)が優勝。同階級での金メダルは、2000年シドニー五輪の井上康生以来、5大会ぶり。

ノーベル物理学賞の益川敏英氏死去(07/29 19:12)

 2008年ノーベル物理学賞の益川敏英名古屋大特別教授(81)が死去と京都産業大。

テニス柴原、マクラクラン組は準々決勝敗退(07/29 19:03)

 テニスの混合ダブルス準々決勝で、柴原瑛菜(橋本総業)マクラクラン勉(イカイ)組はアナスタシア・パブリュチェンコワ、アンドレイ・ルブレフ組(ROC)に5―7、7―6からのマッチタイブレークを8―10で落として敗れた。

緊急事態対応、30日に決定すると首相(07/29 18:51)

 菅義偉首相は29日、新型コロナウイルス緊急事態宣言の追加などの対応に関し、30日に専門家らによる基本的対処方針分科会に方針を諮り、決定すると述べた。

千葉県で計576人の新規感染者確認(07/29 18:49)

 千葉県柏市は29日、70人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内での同日発表の新規感染者数は過去2番目に多い計576人となった。

ゴルフ男子で松山は20位、星野は41位(07/29 18:40)

 ゴルフ男子の第1ラウンドで、松山英樹は69の2アンダーで首位と6打差の20位、星野陸也は71のイーブンパーで41位だった。

太平洋クロマグロ、大型魚の漁獲枠拡大合意(07/29 18:34)

 太平洋クロマグロの漁獲管理を話し合う国際会議が29日閉幕し、日本近海を含む中西部太平洋での大型魚の漁獲枠を一律15%増とすることに合意した。小型魚は現状を維持する。

ラグビー7人制女子の日本、2連敗(07/29 18:33)

 ラグビー7人制女子の日本は1次リーグC組で米国に7―17で敗れ、2連敗となった。

柔道女子78キロ級の浜田尚里が金メダル(07/29 18:33)

 東京五輪第7日の29日、柔道女子78k級で浜田尚里(30)が金メダル。女子は52k級、70k級に続く3階級制覇。

気象庁、マグニチュードを8・2に修正(07/29 18:22)

 気象庁は米アラスカ沖で発生した地震の規模の推定をマグニチュード(M)8・1から8・2に修正した。

バド女子の永原、松本組が準々決勝敗退(07/29 18:19)

 バドミントンの女子ダブルス準々決勝で、永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)が金昭映、孔熙容組(韓国)に1―2で敗れ、4強入りを逃した。

柔道男子100キロ級のウルフが決勝進出(07/29 18:10)

 柔道男子100キロ級で、初出場のウルフ・アロン(了徳寺大職)が準決勝でバルラム・リパルテリアニ(ジョージア)を破り、決勝に進んだ。

国内の新規感染者が初の1万人超(07/29 18:06)

 国内で29日、新たに報告された新型コロナウイルスの感染者が初めて1万人を超えた。

埼玉県で864人がコロナ感染、1人死亡(07/29 18:05)

 埼玉県で29日、864人の新型コロナウイルス感染と1人の死亡が確認された。県とさいたま市などが発表した。

神奈川県で過去最多の1136人が感染(07/29 17:52)

 神奈川県で29日、新型コロナウイルスの1日当たりの発表者数として過去最多となる1136人の感染が明らかになった。2人の死亡も確認。県と横浜市などが発表した。また、県は26日に陽性者として発表した1人を取り下げた。

競泳混合400メドレーリレーに池江ら(07/29 17:29)

 競泳の新種目、混合400メートルメドレーリレー予選で、日本は小西杏奈(ガスワン)佐藤翔馬(東京SC)松元克央(セントラルスポーツ)池江璃花子(ルネサンス)の順で泳ぐことが発表された。

柔道女子78キロ級の浜田が決勝進出(07/29 17:26)

 柔道女子78キロ級で、初出場の浜田尚里(自衛隊)が準決勝でアナマリア・ワーグナー(ドイツ)を下し、決勝に進んだ。

感染急拡大で日本医師会などが緊急声明(07/29 17:22)

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて日本医師会などは29日、「爆発的感染拡大を避けるための危機感の共有と対策が必須だ」として、ワクチンの十分な供給といった措置を政府に求める緊急声明を発表した。

大阪府で932人がコロナ感染、2人死亡(07/29 17:14)

 大阪府は29日、新型コロナウイルスに932人が感染し、2人が死亡したと発表した。

東京の感染者、7日間平均が初の2千人台に(07/29 17:09)

 東京都内で29日、直近7日間を平均した1日当たりの新型コロナウイルスの感染者数が初めて2千人台に達し、2224・1人となった。

フェンシング女子フルーレ団体の日本は6位(07/29 17:07)

 フェンシング女子フルーレ団体の日本は5、6位決定戦でカナダに敗れた。

東京都で新型コロナ感染者3人が死亡(07/29 17:00)

 東京都は29日、新型コロナウイルスの感染者3人が死亡したと発表した。

東京都で過去最多の3865人がコロナ感染(07/29 16:51)

 東京都は29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに3865人報告されたと発表した。28日の3177人を上回り、過去最多を3日連続で更新した。

東電の4~6月期純損益、7年ぶり赤字(07/29 16:46)

 東京電力ホールディングスが29日発表した2021年4~6月期連結決算は、純損益が30億円の赤字だった。4~6月期の赤字は7年ぶり。

愛知県で250人が新型コロナ感染(07/29 16:36)

 愛知県は29日、250人の新型コロナウイルス感染を発表した。

空の便、お盆の国内線は前年比1・4倍(07/29 16:36)

 航空各社は29日、お盆休み期間の8月6~15日の予約状況を発表した。国内線は前年比で約1・4倍の165万2千人、国際線は同約2・7倍の5万4千人だった。

三越伊勢丹は86億円の赤字(07/29 16:35)

 三越伊勢丹ホールディングスが29日発表した2021年4~6月期連結決算は、純損益が86億円の赤字だった。新型コロナウイルス流行による緊急事態宣言で、首都圏の店舗が生活必需品を除き一時休業したことなどが響いた。

北海道で260人が新型コロナ感染(07/29 16:17)

 北海道などは29日、道内で260人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。道内の感染者数は計4万3890人となった。

沖縄県で最多392人が感染、2人死亡(07/29 16:17)

 沖縄県は29日、1日当たりの発表数としては最多となる392人の新型コロナウイルス感染と、陽性者2人の死亡を確認したと発表した。

米海洋大気局がアラスカなどに津波警報(07/29 16:14)

 アリューシャン列島で発生した地震について、米海洋大気局(NOAA)は、アラスカ南部やアリューシャン列島に津波警報を出した。(共同)

群馬県で103人が感染、過去2番目の多さ(07/29 15:55)

 群馬県は29日、103人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日当たりの感染発表者数としては、過去2番目に多い。

アリューシャン列島で地震(07/29 15:51)

 気象庁によると、29日午後3時16分ころ、アリューシャン列島で規模の大きな地震があった。地震の規模はマグニチュード8・1と推定され、太平洋の広域に津波発生の可能性がある。

ハンド女子日本は韓国に敗れる(07/29 15:49)

 ハンドボール女子の日本は1次リーグA組で韓国に24―27で敗れ、1勝2敗となった。

バスケ男子日本は2連敗(07/29 15:49)

 バスケットボール男子1次リーグC組で日本はスロベニアに81―116で敗れ、2連敗となった。

パナソニックの21年4~6月期、黒字転換(07/29 15:47)

 パナソニックが29日発表した2021年4~6月期連結決算は、純損益が765億円の黒字だった。前年同期は98億円の赤字で、2年ぶりに黒字に転換した。

三菱電機、4~6月期の純利益過去最高(07/29 15:44)

 三菱電機が29日発表した2021年4~6月期連結決算は、純利益が前年同期比約3・5倍の618億円で、4~6月期として過去最高だった。工場の自動化設備や欧米向け家庭用空調機器の事業が好調だった。

政府、コロナ対応巡り30日午後に国会報告(07/29 15:40)

 自民、立憲民主両党の国対委員長は29日、新型コロナウイルス緊急事態宣言などの対応を巡り、30日午後に衆参両院の議院運営委員会で政府から報告を受ける日程で合意した。

東証終値は200円高の2万7782円(07/29 15:04)

 29日の東京株式市場の日経平均株価(225種)終値は、前日比200円76銭高の2万7782円42銭だった。

兵庫県で1人死亡、280人がコロナ感染(07/29 14:27)

 兵庫県は29日、新型コロナウイルスに感染していた1人の死亡と、280人の感染を発表した。

バド男子の遠藤、渡辺組が準々決勝敗退(07/29 13:50)

 バドミントンの男子ダブルス準々決勝で、遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)が李洋、王斉麟組(台湾)に0―2で敗れ、4強入りを逃した。

柔道女子78キロ級の浜田が準決勝進出(07/29 13:18)

 柔道女子78キロ級で、初出場の浜田尚里(自衛隊)が準々決勝でアレクサンドラ・バビンツェワ(ROC)を下し、準決勝に進んだ。

バドミントン女子の山口、準々決勝進出(07/29 13:12)

 バドミントンの女子シングルス決勝トーナメント1回戦で、山口茜(再春館製薬所)は金佳恩(韓国)に2―0で勝ち、準々決勝進出を決めた。

柔道男子100キロ級のウルフが準決勝進出(07/29 13:05)

 柔道男子100キロ級で、初出場のウルフ・アロン(了徳寺大職)が準々決勝でペテル・パルチク(イスラエル)を下し、準決勝に進んだ。

競泳女子800リレーで中国が世界新V(07/29 13:01)

 競泳の女子800メートルリレーで、中国が7分40秒33の世界新記録で優勝した。

ゴーン元会長逃亡支援の米親子実刑確定(07/29 13:00)

 日産元会長カルロス・ゴーン被告の逃亡を支援したとして、犯人隠避罪に問われた元米兵のマイケル・テイラー被告(60)と息子のピーター被告(28)の東京地裁の実刑判決が29日までに確定した。被告側、検察側双方が上訴権を放棄した。

卓球伊藤、女子シングルスで3位決定戦へ(07/29 12:43)

 卓球女子シングルス準決勝で伊藤美誠(スターツ)は孫穎莎(中国)に0―4で敗れ、午後8時開始予定の3位決定戦に回った。

200M個人メドレーで瀬戸、萩野が決勝へ(07/29 12:34)

 競泳男子200メートル個人メドレー準決勝で瀬戸大也(TEAM DAIYA)が全体の3位、萩野公介(ブリヂストン)は6位となり、そろって30日の決勝へ進んだ。

バド男子の園田、嘉村組が準々決勝敗退(07/29 12:26)

 バドミントンの男子ダブルス準々決勝で、園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)がアーサン、セティアワン組(インドネシア)に1―2で敗れ、4強入りを逃した。

不適切な表現で竹中さん辞退と組織委(07/29 12:24)

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の高谷正哲スポークスパーソンは、竹中直人さんの開会式出演辞退について「過去に演出に関わった作品で不適切な表現があったことを熟慮されて辞退された。組織委は受け入れ、出演されないことになった」と述べた。

大谷が37号本塁打(07/29 12:23)

 【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は28日、アナハイムで行われたロッキーズ戦で1―3の四回に3ランを放ち、前日までメジャー単独トップだった本塁打を37に伸ばした。

飲食店評価「具体的な検討は進めていない」(07/29 12:20)

 西村康稔経済再生担当相は29日の参院内閣委員会の閉会中審査で、飲食店の新型コロナウイルス感染対策を予約サイトを通じて客に評価してもらうアンケートシステムについて「具体的な検討は進めていない」と述べた。

フルーレ団体の日本女子は1回戦で敗れる(07/29 12:07)

 フェンシング女子フルーレ団体1回戦で日本は米国に敗れ、5~8位決定予備戦に回った。

関西広域連合が感染阻止宣言を採択(07/29 12:05)

 関西広域連合は29日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、感染第5波の拡大を防ぐための「関西夏休み感染絶対阻止宣言」を採択した。都道府県をまたぐ不要不急の往来自粛を呼び掛け、五輪観戦は自宅でするよう求めた。

三重国体、医療逼迫なら中止も検討(07/29 11:58)

 今秋に三重県で開催予定の国民体育大会と全国障害者スポーツ大会の実行委員会は29日、病床使用率など複数の指標が基準を超え、医療機関が新型コロナウイルス患者を受け入れられなくなる恐れがある場合は、大会中止を検討すると決めた。

感染の五輪関係者2人が入院、重症者なし(07/29 11:55)

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の高谷正哲スポークスパーソンは29日、新型コロナウイルス検査で陽性となった海外からの大会関係者2人が入院していると明らかにした。重症者はいないとした。

五輪で感染拡大せずとIOC広報部長(07/29 11:55)

 国際オリンピック委員会(IOC)のアダムス広報部長は29日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を巡り「東京五輪関係者は最も頻繁に検査されており、別の世界みたいなものだ。われわれから東京に感染を広げていることはない」と述べた。

「五輪が最後のレース」とマラソンの大迫(07/29 11:54)

 男子マラソンの大迫傑(30)が29日、自身のツイッターで、東京五輪を最後に現役を退く意向を表明した。「8月8日のマラソンを現役選手としてのラストレースにします」とつづった。

7割接種でも集団免疫は困難と尾身氏(07/29 11:53)

 尾身氏は参院内閣委員会で「仮に国民の70%が新型コロナウイルスワクチン接種をしたとしても、おそらく残りの30%の人が守られない」と述べ、集団免疫は困難との認識を示した。

俳優の竹中直人さんが開会式前日に出演辞退(07/29 11:37)

 東京五輪開会式に出演予定だった俳優竹中直人さんが、式の前日に辞退していたことを29日、所属事務所が明らかにした。過去のビデオ作品で、竹中さんらが白杖を振り回す場面があり、当時、障害者団体から批判され謝罪していた。

ボートシングルスカルの荒川は決勝進めず(07/29 11:35)

 ボート男子シングルスカルの荒川龍太(NTT東日本)は準決勝2組で6着に終わり、決勝進出はならなかった。

東証、午前終値は105円高(07/29 11:34)

 29日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は、前日終値比105円62銭高の2万7687円28銭だった。

自転車BMXレースの長迫は1回戦敗退(07/29 11:34)

 自転車BMXレースで男子の長迫吉拓(JPF)は1回戦で敗退した。

三菱電長崎製作所の国際規格認証停止(07/29 11:25)

 三菱電機は29日、鉄道車両向け機器の検査不正があった長崎製作所(長崎県時津町)の品質管理に関する国際規格の認証を一時停止するとの通知を認証機関から受けたと発表した。

自転車BMXレースの畠山、途中棄権(07/29 11:24)

 自転車のBMXレースで女子の畠山紗英(日体大)は1回戦の1回目に転倒し、途中棄権した。

競泳男子200M背泳ぎの入江が決勝進出(07/29 11:23)

 競泳男子200メートル背泳ぎ準決勝で入江陵介が全体の8位で決勝へ進んだが、砂間敬太(ともにイトマン東進)は14位で敗退した。

ボクシング男子の森脇、2回戦で敗れる(07/29 11:21)

 ボクシングの男子ミドル級2回戦で森脇唯人(自衛隊)はオレクサンドル・ヒズニャク(ウクライナ)に判定で敗れた。

五輪関連で最多の24人コロナ陽性(07/29 11:20)

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は29日、大会関連で選手3人を含む24人が新型コロナウイルス検査で陽性となったと発表した。1日当たりの陽性者は最多となった。

宣言発令、政府へ29日中に要請と千葉知事(07/29 11:12)

 千葉県の熊谷俊人知事は29日の記者会見で、埼玉、神奈川両県と連携し政府に緊急事態宣言発令を同日中に要請すると明らかにした。3知事がオンラインで西村康稔経済再生担当相に要請する方向で調整している。

諏訪之瀬島の噴火警戒レベルを2に引き下げ(07/29 11:06)

 気象庁は29日、鹿児島県トカラ列島の諏訪之瀬島の噴火警戒レベルを3の「入山規制」から2の「火口周辺規制」に引き下げた。

バドミントン女子の奥原、準々決勝進出(07/29 11:03)

 バドミントン女子シングルスの決勝トーナメント1回戦で、奥原希望(太陽ホールディングス)がリ(カナダ)に2―0で勝ち、準々決勝進出を決めた。

ラグビー7人制女子の日本、初戦大敗(07/29 10:56)

 ラグビー7人制女子で1次リーグC組の日本は、初戦で前回リオデジャネイロ五輪覇者のオーストラリアに0―48で敗れた。

中国の新駐米大使が着任(07/29 10:56)

 【北京共同】中国の新たな駐米大使として、外務省報道局長を務めた経歴のある秦剛氏が28日着任した。中国外務省が29日発表した。

競泳男子200メートル平泳ぎ武良は7位(07/29 10:52)

 競泳男子200メートル平泳ぎ決勝で、武良竜也(ミキハウス)は7位だった。

宣言の要請があれば速やかに判断と西村氏(07/29 10:38)

 西村康稔経済再生担当相は参院内閣委で、感染拡大が続く地域の知事が緊急事態宣言の発令や、まん延防止等重点措置の適用を求める動きについて「要請があれば速やかに判断し、機動的に対応したい」と述べた。