”またテレビのお仕事もドラマにも出たい”と目標を明かした稲垣吾郎 (C)ORICON NewS inc.
”またテレビのお仕事もドラマにも出たい”と目標を明かした稲垣吾郎 (C)ORICON NewS inc.

稲垣吾郎「今が一番充実してる」 目標問われ「テレビのお仕事も…」

 俳優の稲垣吾郎(45)が20日、都内で行われた『ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート』の記者発表会に出席。自身の芸能活動に触れ「ここ何年かで環境が変わって、最初はどうなることかと思ったけど、ついてきてくださる方もいて、お仕事にも恵まれてる。今が一番充実してる」と笑顔を浮かべた。

【写真】稲垣吾郎、ミッキーの絵柄と2ショット

 続けて「やっていることは変わってないけど、歳とともに表現することが変わってくる。これからもエンターテインメントの世界でずっとやっていきたい」と口にした稲垣。今後の目標を問われると「お芝居をやらせてもらってる時が一番自分らしく幸せを感じる。映画もやりたいですし、またテレビのお仕事もドラマにも出たいですね」と言葉に力を込めた。

 ディズニーの生みの親であるウォルト・ディズニー氏の夢の実現と軌跡を表現した同コンサートは、世界初公開も含む貴重な資料と、ディズニー作品の音楽で構成される。観客をナビゲートする案内人を稲垣、音楽監修・ピアノ演奏を島健氏、演出を金谷かほり氏が務める。来年1月16日に千葉・舞浜アンフィシアターで開幕する。

 会見で「幼い頃からディズニーの世界に触れてきてる。人生にディズニーは欠かせません!」とディズニー愛を爆発させた稲垣。大役を任され「お客様が夢に触れて頂き、夢を実現させる希望を感じてもらえるよう案内人として頑張っていきたい」と意気込んでいた。
オリコンニュースは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。