7月18日放送のNHK総合『SONGS』はBTSが出演(C)NHK
7月18日放送のNHK総合『SONGS』はBTSが出演(C)NHK

BTS、2年ぶり『SONGS』に登場 リモートインタビューを実施

 世界の音楽シーンを席けんする韓国の7人組グループ・BTSが、2年ぶりにNHK総合の音楽番組『SONGS』(毎週土曜 後11:00~11:30)に登場。18日に放送される(再放送は24日深夜=25日 前1:30~2:00)。

【動画】吉高由里子と横浜流星がW主演、BTSが主題歌の映画予告編

 2018年から19年にかけて行ったワールド・ツアーではアメリカ、サウジアラビアなどを含む23都市で206万人を動員し、世界で最も影響力のあるツアーアーティストとして認められたBTS。イギリスの公共放送BBCが「21世紀のビートルズ」と表現し、音楽はもちろん社会活動の面でも世界的に大きな影響力を持つ彼ら。

 今回、韓国・ソウルにいるBTSとNHKのスタジオをインターネットでつなぎ、リモート形式でインタビューを実施。主に前回の『SONGS』出演(18年4月)から現在までの2年を振り返り、ファンから寄せられたメールの質問に答える。7人の飾らない素顔をかいま見ることができる。

 質問メールは、募集期間2日間にもかかわらず5万通超。日本、韓国をはじめ、アメリカ、フィリピン、スイス、トリニダード・トバゴなど、さまざまな国からも質問が届き、彼らの世界的な人気を証明した。

 パフォーマンス曲は、深遠な詞の世界を表現する圧倒的なダンスでも話題、日本はもちろん全米・全英チャートでも1位を獲得したアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』に収録されている「Black Swan」と、最新日本アルバムに収録され、“この世界はいいことばかりじゃないけれど、君のその輝きを失わないで”というメッセージが込められた「Stay Gold」の2曲。パフォーマンス収録も韓国で行われた。
オリコンニュースは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。