『ラジオ オブ ロゴス』のパーソナリティの4人
『ラジオ オブ ロゴス』のパーソナリティの4人

『セイバー』TTFCで『ラジオ オブ ロゴス』開始 内藤秀一郎&山口貴也&青木瞭&川津明日香がパーソナリティー

時計2022-01-15 11:00
 昨年8月に最終回を迎えた令和仮面ライダー第2弾『仮面ライダーセイバー』。テレビシリーズから8年後の世界を描く物語Vシネクスト『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』が、28日から期間限定で上映される。それを記念し、東映特撮ファンクラブ(TTFC)で、ラジオ番組『ラジオ オブ ロゴス』が同日から毎週金曜日、正午に配信されることが決定した。

【動画】『セイバー』キャストがテレビシリーズから8年後の役衣装で登場!

 本作は、テレビシリーズから8年後を描く物語。『セイバー』にとっては初の単一劇場作品となる。28日から映画館で期間限定上映を行い、5月11日にBlu-ray&DVDがリリース。通常版のほか、作中で登場する変身アイテム「DXアラビアーナナイト&月光雷鳴剣黄雷エンブレム」と「アメイジングセイレーンワンダーライドブック」が付属した【DXアラビアーナナイト&アメイジングセイレーンセット付属版】も同時発売となる。

 そんな本作の魅力を『仮面ライダーセイバー』を1年間応援してくれたファンに対し、キャストたちの生の声でお届けするラジオ番組『ラジオ オブ ロゴス』をTTFCで配信。内藤秀一郎、山口貴也、青木瞭、川津明日香がパーソナリティーとなり、『仮面ライダーセイバー』の出演キャストやスタッフをゲストとして招いて、見どころや、テレビシリーズや映画なども振り返る。

 また、ラジオパーソナリティーである川津、内藤、山口、青木の4人が歌う珠玉のエンディング曲「Better Sweet」を流し、チームワーク抜群のキャストたちがアットホームな雰囲気で届ける“セイバーロス”救済のための極上の時間となる。

 ラジオのコーナーとして、視聴者からのお便りを読み上げる「ワンダーライドメール!」や、作品の見どころや撮影の裏側を語る「エピソード・オブ・ロゴス!」などを予定している。
広告
オリコンニュースは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。