2020/12/04 21:00

【100年前のスペイン風邪】足かけ4年で収束 新聞見出し「侮るな」から「恐れよ」 80万感染、1万人死亡も歴史に埋没

 インフルエンザとの戦いが、長丁場になることを伝える鹿児島新聞(1921年2月8日付)
 インフルエンザとの戦いが、長丁場になることを伝える鹿児島新聞(1921年2月8日付)
〈忘れられた厄災・スペイン風邪 鹿児島の新聞から ⑤完〉  第2波の県内の犠牲者は1920(大正9)年5月までの半年余りで4810人を数えていた。その後も… [続きを読む]
広告