2021/07/22 11:36

世界自然遺産候補地奄美大島 野外で外国産カブトムシの死がい見つかる ペットか、環境省「生態系脅かす」

 発見されたアトラスオオカブトの死骸=瀬戸内町古仁屋(環境省提供)
 発見されたアトラスオオカブトの死骸=瀬戸内町古仁屋(環境省提供)
 環境省は21日、奄美大島で初めて外国産カブトムシの死骸が見つかったと発表した。飼われていた個体が野外に放たれたと見ている。「定着した場合、在来の昆虫の生態系を… [続きを読む]
広告
広告