2021/07/28 11:55

五輪ボクシング・岡澤セオン 志半ば、敗れても前へ 恩師と出会い開花 鹿児島・鹿屋拠点に再スタート

 鹿屋市民の応援メッセージがびっしり書かれた国旗を受け取る岡澤セオン(右)。五輪選手村の部屋に置いていた=6月29日、鹿屋市役所
 鹿屋市民の応援メッセージがびっしり書かれた国旗を受け取る岡澤セオン(右)。五輪選手村の部屋に置いていた=6月29日、鹿屋市役所
 「鹿屋の星」は志半ばでリングに散った。東京五輪ボクシング男子ウエルター級の岡澤セオン選手(25)=INSPA=は27日、2回戦で僅差の判定負け。それでも、恩師… [続きを読む]
広告