乳児遺棄 被告の母擁護 熊本・赤ちゃんポスト蓮田健医師に聞く 「孤立出産 前後の記憶なくすことも」「妊娠・出産の秘匿尊重 寄り添う」

 2021/09/07 12:05
 「赤ちゃんが犠牲になる事件をなくしたい」と話す慈恵病院の蓮田健院長=鹿児島市の南日本新聞会館
 「赤ちゃんが犠牲になる事件をなくしたい」と話す慈恵病院の蓮田健院長=鹿児島市の南日本新聞会館
 鹿児島市の自宅で産んだ男児の遺体を遺棄したとして、死体遺棄の罪に問われた被告の母(24)=熊本市=の公判が鹿児島地裁で続いている。子を匿名で託せる「こうのとり… [続きを読む]