2021/09/30 21:13

【かお】ヒガンバナが好きだった愛妻。がんで亡くなって13年。「たくさん植えたら、きれいだろうね」。〝遺言〟は人集う500メートルの赤い道になった

 妻を思い、13年間一人でヒガンバナを世話する上田篤さん
 妻を思い、13年間一人でヒガンバナを世話する上田篤さん
 〈13年間にわたり一人でこつこつ、田んぼの土手でヒガンバナを育てる=上田篤(かんだ・あつし)さん。伊佐市、90歳〉  毎年9月下旬になると、伊佐市の国道… [続きを読む]
広告