コロナで東京の生活が一変。デザイナーになる夢は遠のいた。政治と生活は直結していると痛感。「優しい世の中になって」と1票に願いを込める【U30のまなざし 衆院選鹿児島】

 2021/10/22 09:05
 出身の児童養護施設で子どもの面倒を見たり洗濯をしたりと一時的に働く女性=鹿児島市
 出身の児童養護施設で子どもの面倒を見たり洗濯をしたりと一時的に働く女性=鹿児島市
■児童養護施設出身・23歳女性  鹿児島市の児童養護施設出身の女性(23)は、5年前に巣立った施設に再び身を寄せている。東京や大阪で働いたが、新型コロナウ… [続きを読む]