米軍のコロナ検疫に「穴」 基地外に広がったが…自治体は要請頼り 日米地位協定の壁 事件事故時も 米無人機配備方針の鹿屋、対策は不透明

 2022/05/25 08:15
 鹿屋市中心部の飲み屋街。住民は米兵との関わり方に気をもむ=24日午後7時すぎ、同市本町
 鹿屋市中心部の飲み屋街。住民は米兵との関わり方に気をもむ=24日午後7時すぎ、同市本町
 米兵ら150~200人が1年間ホテルで暮らす-。防衛省が23日明らかにした海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿児島県鹿屋市)への米空軍無人偵察機の一時展開計画は、駐留す… [続きを読む]