「もっと早く入院できていれば…」 新型コロナに感染、施設内療養中に父を亡くした家族が抱く行政への不信感 命を守る医療とは【参院選 論点を問う】

 2022/06/28 08:33
 公立種子島病院のコロナ病棟。今年1月から10床を確保している=16日、南種子町
 公立種子島病院のコロナ病棟。今年1月から10床を確保している=16日、南種子町
 鹿児島市の男性(53)は行政への不信感が拭えずにいる。「待機の指示で社会的に必要な医療を受ける権利が奪われた」。今年3月、新型コロナウイルスに感染した85歳の… [続きを読む]