新型ロケットH3「自信持てるエンジン」 燃焼試験を公開 推進力1.4倍、打ち上げ費用は半分の50億円

 2022/10/04 12:40
 エンジン燃焼試験場(右下)から噴き出す蒸気=3日午後4時11分、南種子町の種子島宇宙センター
 エンジン燃焼試験場(右下)から噴き出す蒸気=3日午後4時11分、南種子町の種子島宇宙センター
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は3日、本年度中の打ち上げを目指す新型基幹ロケット「H3」1号機のメインエンジン「LE9」の燃焼試験を、南種子町の種子島宇宙セ… [続きを読む]