運転開始40年に迫る川内原発 延長ありきの土地取得? 事故に備え、九電が特別点検前から用地交渉

 2022/12/04 14:47
 九州電力が後方支援拠点の用地として取得した荒川コミュニティ広場内=いちき串木野市荒川
 九州電力が後方支援拠点の用地として取得した荒川コミュニティ広場内=いちき串木野市荒川
 九州電力は、川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)が災害などで事故が発生した際の後方支援拠点とするため、いちき串木野市の市有地を新たに取得した。「原則40年… [続きを読む]