2021/07/26 12:55

生理に悩む若い女性応援 「チア・トイレ」生理用品 そっと贈ります 鹿児島・マルヤガーデンズ

「チア・トイレ」を開設するマルヤガーデンズ=鹿児島市呉服町 
「チア・トイレ」を開設するマルヤガーデンズ=鹿児島市呉服町 
 鹿児島市呉服町のマルヤガーデンズは、生理について悩む若い女性を応援する「チア・トイレ」を、26日から31日まで開設する。店内にあるカードを出せば、周囲に知られないよう配慮して生理用品を贈る。

 新型コロナウイルス下で、経済的な理由から生理用品が購入できない「生理の貧困」が表面化したことから、同店とかごしま女性政策研究会が企画した。

 「ナプキンが必要な若いあなたへ」と記されたカードは3、5階の女性用トイレ内に設置。店内の所定の場所でカードを提出すれば、何も聞かずに生理用品を渡す。性や身近な人からの暴力といった相談に応じる窓口の情報、男女共同参画についてのパンフレットを同封する。

 学校の夏休み期間は保健室など身近な相談場所がないため、若い女性は孤立しがちだという。同会の髙﨑恵さん(46)は「一人で悩まずに相談できる場所があることを、知ってもらうきっかけにしたい」と話している。