2021/07/27 09:30

観測ロケット打ち上げ成功 新エンジン技術 世界初の宇宙実証 JAXA 内之浦射場

炎を上げて上昇する観測ロケット「S520-31号機」=27日午前5時半、肝付町の内之浦宇宙空間観測所
炎を上げて上昇する観測ロケット「S520-31号機」=27日午前5時半、肝付町の内之浦宇宙空間観測所
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日午前5時30分、肝付町の内之浦宇宙空間観測所から観測ロケット「S520-31号機」を打ち上げた。メタンと酸素が反応して起きる衝撃波を推力に変える「デトネーションエンジン」と呼ばれる技術を、世界で初めて宇宙空間で実証した。実験の様子を記録したカプセルは海上で回収した。

 31号機は当初20日に打ち上げ予定だったが、悪天候で延期していた。S520の打ち上げは、2015年9月以来。
広告