2021/08/16 16:08

新型コロナ 鹿児島県で新たに151人感染確認 累計5444人(更新)

 鹿児島県と鹿児島市は16日、新型コロナウイルスの新たな感染者を151人確認した、と発表した。100人を越えるのは6日連続。うち市が確認したのは10歳未満〜70代の男女88人で、13日発表の94人に次ぐ。県確認分は63人。累計5444人になった。

 県が確認したのは、10歳未満から90歳以上の男女。

 県と鹿児島市が発表した居住地の内訳は、鹿児島市85人、喜界町8人、霧島市7人、徳之島町6人、日置市5人。奄美、志布志両市と伊仙町が各4人。天城町と出水、鹿屋、姶良各市がそれぞれ3人。薩摩川内、曽於、南さつま各市がそれぞれ2人。指宿、伊佐両市と南種子、大崎、さつま各町がそれぞれ1人。県外は5人。