2021/08/28 17:34

新型コロナ 鹿児島市の医療機関でクラスター スタッフ2人と入院患者5人感染

 鹿児島市は28日、新たに市内の医療機関でクラスター(感染者集団)が発生したと公表した。30〜80代の男女7人で、医療機関のスタッフ2人と入院患者5人。

 市によると、患者5人が同じ部屋で入院していた時期があったことが、感染拡大の要因としている。医療機関名は接触者が把握できているとして非公表。県内61例目で、クラスターが確認されるのは2日連続。

 同市の「いまきいれ総合病院」は25日、院内でクラスターが発生したことをホームページで公表している。