2021/09/22 07:00

新たな感染は4人(瀬戸内3、曽於1)2日連続10人下回る 新型コロナ・鹿児島21日発表

 鹿児島県は21日、新型コロナウイルスの感染者を新たに4人確認したと公表した。鹿児島市の発表はなかった。市の感染確認がなかったのは6月24日以来で89日ぶり。新規感染者が10人を下回るのは2日連続となった。

 市新型コロナウイルス感染症対策室は感染者がゼロだったことについて「まん延防止等重点措置やワクチン効果もあるが、祝日明けで検査数が少なかったことも要因と考えられる。引き続き注視していく」としている。

 新規感染者4人は、瀬戸内町の30~60代の男女3人、曽於市の60代女性。曽於市の女性の感染経路が分かっていない。

 また県は、19日に公表した死者について、60代女性で、死因は新型コロナウイルス感染症と明らかにした。

 県内の累計感染者は9021人。20日時点で、療養者は前日比19人減の272人。内訳は入院159人(前日比5人減)、宿泊療養91人(同9人減)、自宅待機22人(同5人減)だった。
広告