2021/09/22 20:00

梨で「病無し」 長生き間違いなし 敬老の日、自治会がプレゼント 霧島

病無しと願掛けした梨を受け取る伊地知キミさん(右)=20日、霧島市横川町下ノ
病無しと願掛けした梨を受け取る伊地知キミさん(右)=20日、霧島市横川町下ノ
 霧島市横川の佐々木地区自治公民館(約250世帯)は敬老の日の20日、地区内の90歳以上の高齢者約40人の健康長寿を願い、“病無し”と願掛けした大きな梨を贈った。

 昨年は地区内の前川内自治会で85歳以上に配り、好評だったため地区全体に広げることにした。予算の制約で今回は対象者を90歳以上に絞り、9人の自治会長が梨と緑茶、鹿児島空港の特製タオルが入った祝い袋を手渡して回った。

 プレゼントを受け取った伊地知キミさん(90)は「長生きできそう」と喜んだ。藤田純世公民館長(71)は「梨を食べ、健康茶を飲み、タオルでお風呂に入って元気になってほしいと企画した。気に入ってもらえてうれしい」と話した。
広告