2021/09/25 08:30

新たに1店に時短命令・店名公表 鹿児島市内の飲食店 新型コロナ・鹿児島

 鹿児島県は24日、新型コロナウイルス「まん延防止等重点措置」に伴う午後8時までの営業時間短縮要請に応じなかったとして、鹿児島市の飲食店「FOUR SENSE」(山之口町)に対し、特別措置法に基づく時短命令を出し、店名を県ホームページ(HP)で公表した。命令は16店目。

 時短に応じるよう17日に通知したところ、応じたとの連絡がなかったことから命令の書類を郵送した。応じた場合、HPから店名を削除する。

 県によると、これまでに公表した15店中、13店は命令に応じていない。命令を受けた店舗は、30日までを予定する重点措置期間終了後、20万円以下の過料が科される可能性がある。