越冬のツル 第1陣が飛来 出水平野に冬の使者 鹿児島

 2021/10/18 12:27
今季初飛来し羽を休めるツル=18日午後0時17分、出水市高尾野町下水流
今季初飛来し羽を休めるツル=18日午後0時17分、出水市高尾野町下水流
 国内最大のツル越冬地である鹿児島県の出水平野に18日朝、今季初となるナベヅル17羽が飛来した。昨季より1日遅い。

 昨シーズンは昨年10月17日に初飛来を確認。24季連続で1万羽を超え、昨年12月5日の羽数調査で歴代最多の1万7315羽を記録した。16年ぶりに国の特別天然記念物タンチョウ1羽も確認された。