「ドル札入りのトランクを受け取る。送料を振り込みたい」 SNSの画像見せた男性を行員が「詐欺」と説得

 2021/10/21 08:36
感謝状を受けた平石真美さん(左)=伊佐湧水警察署
感謝状を受けた平石真美さん(左)=伊佐湧水警察署
 伊佐湧水警察署は、会員制交流サイト(SNS)を使った振り込め詐欺の被害を防いだとして、鹿児島銀行の平石真美さん(35)と鬼塚さよりさん(51)に感謝状を贈った。

 同署などによると、9月8日、伊佐市在住の80代男性が同銀行大口支店を訪れた。「ドル紙幣が入ったトランクを海外から受け取るため、保険料と送料を振り込みたい」と相談を受けた平石さんは、男性のSNSに届いた画像などから詐欺の可能性が高いと判断。鬼塚さんと連携して男性を説得し、警察に通報した。

 同署で12日あった贈呈式で平石さんは「お客さんとのコミュニケーションを一層大切にして仕事に励みたい」と話した。
広告