冷え込み一気、街包む白い幻想 鹿児島・川内川流域で川霧

 2021/10/22 11:55
川内川流域の街を覆う川霧=22日午前6時12分、湧水町川西
川内川流域の街を覆う川霧=22日午前6時12分、湧水町川西
 鹿児島県内各地は22日朝、前日の雨の影響で霧深い朝を迎えた。

 湧水町川西のパラグライダー基地・魚野フライトエリア(標高約550メートル)からは、冷えた空気と川内川の水面の温度差で発生する「川霧」が見られた。夜明け前から15人ほどが訪れ、朝日が照らす幻想的な風景を記録に残そうとシャッターを切った。

 鹿児島市武1丁目から初めて訪れた浜崎祐樹さん(36)、美乃里さん(35)夫妻は「暗い時間から明るくなっていく様が神秘的だった」と喜んでいた。
広告