鹿児島U「結果にこだわる」 31日 ホームで熊本戦 専用練習場「ユニータ」で公開練習

 2021/10/27 11:20
トレーニングに励む選手たち=鹿児島ユナイテッドFCトレーニングセンター「ユニータ」
トレーニングに励む選手たち=鹿児島ユナイテッドFCトレーニングセンター「ユニータ」
 サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は26日、鹿児島市喜入の専用練習場「ユニータ」での練習を報道陣に公開した。選手たちは攻撃の連係などを確認。31日にホームで首位熊本との対決を控え、「勝ちたい。結果にこだわる」と決意を語った。

 3試合勝利のない苦しい状況で迎えた前節の沼津戦は、前線に起用された山本、島津がゴールを奪い、3-1で快勝。期待の若手の活躍で悪い流れを断ち切った。

 6試合ぶりにスタメンを飾った田辺は「いつ出てもいい準備をしていた。(試合の)入りはミスが多かったが徐々に修正し、持ち味を出せた」と振り返った。

 前々節の宮崎戦で敗れた後、上野展裕監督は選手たちに「もっと闘志を持って戦ってほしい」と伝えたという。イヨハは「敵地の宮崎に多くのサポーターが来てくれたのに勝てなかった。(同じく九州ダービーの)今回は勝つことが大事になる」と気合を入れた。