「国宝指定」を記念 霧島神宮社殿を特別公開 12月2日から23日まで

 2021/11/19 21:30
きらびやかに装飾された霧島神宮の社殿内部
きらびやかに装飾された霧島神宮の社殿内部
 霧島市の霧島神宮は12月2日から23日まで、国宝指定が決まった社殿の特別拝観を実施する。普段は一般客が立ち入りできない拝殿を見学できる。

 期間中の午前10、11時と午後2、3時に実施。登廊下から拝殿に入り参拝した後、神職の解説を受ける。同神宮ホームページ(HP)か、境内の授与所横の窓口で直接予約する。定員各50人でHPからの予約優先。1人千円、中学生以下は無料。記念の絵馬形拝観券が付く。

 祭典の都合上、見学できない日程があり、HPで確認が必要。