参考価格1億2000万円 七呂建設が富裕層向けブランド立ち上げ 鹿児島市にモデルハウスオープン

 2021/11/20 07:48
七呂建設が展開する富裕層向け最高級住宅TSUMUGUのモデルハウス=19日、鹿児島市東開町
七呂建設が展開する富裕層向け最高級住宅TSUMUGUのモデルハウス=19日、鹿児島市東開町
 七呂建設(鹿児島市)は、富裕層向け最高級住宅ブランド「TSUMUGU(ツムグ)」を立ち上げる。利便性とデザイン性の双方を追求した。20日、同市東開町にモデルハウス1棟をオープンする。

 ツムグは培ってきた技術を駆使し、顧客の要望に応える自由設計の住宅。ターゲットは金融資産5000万円以上の富裕層を想定する。

 モデルハウスは木造平屋(一部ロフト)、延べ床面積約160平方メートルの4LDK。県産材をはじめえりすぐりの素材を使用し、リビングは梁(はり)のない開放的な大空間を実現。巨大な跳ね出しひさしを備え、庭は世界的庭園アーティストが手掛けた。参考価格1億2000万円。

 年間3件の受注を目指す。既に県内で1件着工している。19日の内覧会で、七呂恵介エグゼクティブプロデューサーは「新型コロナウイルス下で住宅への投資の機運が高まっている。技術力を生かし、難易度の高い高級住宅に挑戦していきたい」と話した。

 同日、地域貢献の一環で、2023年に鹿児島大学前に建築家・隈研吾さんが設計するカフェを開設することも発表した。

 23日までモデルハウスのオープン見学会を開く。同社=(0120)928776
広告