馬毛島基地計画 鹿児島県・塩田知事、国と議論の場「検討したい」 入札公告「了承しかねる」

 2021/12/03 11:35
馬毛島
馬毛島
 西之表市馬毛島への米軍機訓練移転と自衛隊基地整備計画を巡り、鹿児島県の塩田康一知事は2日の県議会代表質問で、国と県、市が対等な立場で議論や意見交換する場を設ける必要性を問われ、「今後検討していきたい」と述べた。県民連合の柳誠子議員(鹿児島市・鹿児島郡区)への答弁。

 防衛省の説明の在り方について「現段階で住民が適切に判断できる材料が示されていない」との認識を示した。基地整備に用いるコンクリートの製造施設工事など4件の入札を公告したことに「工事の差し止めを求めるべきだ」と指摘され、「県として了承しかねるとの考えを国に伝え、地元への丁寧な説明を求めた」とした。

 馬毛島での港湾施設整備に向けたボーリング調査の漁業への影響に関し、兒島優一土木部長は「現地調査はしていないが、漁協への定期的な確認で影響があったと聞いていない」と述べた。
広告