JR日豊・肥薩・吉都線で車輪空転、列車が停止 朝露や落ち葉が原因か、計950人に影響

 2021/12/04 10:35
 3日午前6時14〜20分ごろ、霧島市のJR日豊線の霧島神宮-北永野田、肥薩線の中福良-嘉例川と、小林市の吉都線の小林-西小林の計3区間で車輪が空転し、列車が停止した。乗客計53人にけがはなかった。JR九州によると、原因は朝露や落ち葉の可能性が高い。3線合わせて特急6本、普通4本が運休し、普通7本が最大66分遅れ、計約950人に影響が出た。
広告