悪石島で地震多発、4日は49回観測 最大震度3 鹿児島・十島村

 2021/12/05 05:00
十島村悪石島(資料写真)
十島村悪石島(資料写真)
 十島村悪石島で4日午後0時32分ごろから、トカラ列島近海を震源とする地震が相次ぎ、5日午前0時までに震度1〜3を計49回観測した。

 震度3は午後7時48分ごろと、同11時25分ごろの2回あった。震源の深さはそれぞれ約10キロと約20キロ、地震の規模はいずれもマグニチュード4.0と推定される。震度2は19回、震度1は28回。

 村によると、4日午後11時現在、住民のけがや住宅被害などの報告はない。

 福岡管区気象台によると、噴火活動が続く同村諏訪之瀬島・御岳との関連は確認されていない。今回の震源地付近では4月9日から12日にかけ、震度1〜4を計200回以上観測。過去にも地震が数日間続いたとして、気象台は注意を呼び掛けている。