諏訪之瀬島で噴火12回 噴煙の高さ2000メートル、大きな噴石600メートル飛ぶ 鹿児島・十島

 2021/12/06 06:31
【資料写真】噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳=十島村(鹿児島地方気象台提供)
【資料写真】噴煙を上げる諏訪之瀬島の御岳=十島村(鹿児島地方気象台提供)
 十島村・諏訪之瀬島の御岳で5日、午後11時までに噴煙量が中量以上の噴火が12回あった。福岡管区気象台によると、噴煙の高さは最高2000メートル。大きな噴石が最大で北西に600メートル飛んだ。気象台は噴火警戒レベル3(入山規制)を維持している。