鹿児島U・退任の上野監督 「みんな悔しい思いした」「サポーターに追いつけるチームに」 

 2021/12/06 14:21
試合後、選手をねぎらう上野展裕監督=富山県総合運動公園陸上競技場
試合後、選手をねぎらう上野展裕監督=富山県総合運動公園陸上競技場
 明治安田J3最終節の5日、鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は富山県総合運動公園陸上競技場で富山と対戦、1-1で引き分け、最終戦を飾れなかった。最終成績は11勝7分け10敗の勝ち点40で、7位だった。

 今季限りでの退任が最終戦前日に発表された鹿児島Uの上野展裕監督。初采配と同じ富山を相手に有終の美を飾りたかったが、前回と同様、引き分けに終わった。

 シーズン途中の7月に就任し、立て直しを期待されたものの、J3優勝、J2昇格を果たせず「悔しさしか残ってない」。課題だった決定機の精度について「また練習してくれるでしょう」と述べ、「みんな悔しい思いをした。未来につなげてほしい」と奮起を促した。

 この日も敵地まで駆けつけたサポーターを「J3では一番」とたたえ、「そのサポーターに追いつけるようなチームになってほしい」。すがすがしい表情でチームの成長を願った。